購入よりもレンタルを選ぶメリット

購入よりもレンタルを選ぶメリット

購入よりもレンタルを選ぶメリット 入学式や卒業式、成人式と、特別な記念日に着物を着る事がありますが、着物を購入するかレンタル着物にするかでお悩みの方も多いのではないでしょうか。購入するのもレンタル着物にするにも費用面ではあまり変わらない為に購入のほうが着物が手に入るので良いのでは?とお考えの方も多いかもしれませんが、購入よりもレンタル着物にするメリットのほうが大きいのです。
レンタル着物の場合のメリットとしては、普段使うことのない着物を収納しておく必要がない事、そして何よりもその時の流行の柄や形の着物を着ることができる事です。折角着る特別な日だからこそ、季節やその日の雰囲気に応じた流行の素敵な着物を着ることができる点ではレンタルのほうがお得で、箪笥の肥やしになる事もないのでお勧めです。購入をお考えの方は今一度、レンタルする事によってお得になる点を考え、着物のレンタルをしているインターネットサイトを見て、どのような着物があるのか確認してみてはいかがでしょう。

レンタル着物にするデメリットを理解しておこう

レンタル着物にするデメリットを理解しておこう 最近では着物を買って箪笥の肥やしになってしまっては勿体ないので、レンタル着物にする方も多くなっています。箪笥の肥やしにならないというメリットはあるものの、レンタル着物を借りた際のデメリットも理解して借りる必要があります。
レンタルには沢山の種類が豊富にありますが、自分がとても気に入ったものでも、誰かが借りていると借りる事はできませんし、自分の身長や体型によってレンタルしたい着物のサイズが合わないといった場合もあります。大きい目サイズが多い所が多く、小柄な方はサイズ選びに困ることがありますので気を付けたいものです。
次に、レンタルは購入とは違い新品ではないという点です。人気のあるもので長く着られているものであれば、着用感があるものがあったり、クリーニングはしっかりとされていますが、誰かが着ていた着用感が気になるという方には向いていません。その他にもレンタル着物の場合には小物類が付いていないという場合もあり、結局小物だけ購入しなければいけないという場合もあるので気をつけたいですね。